メニューを表示する
東海林養鶏場オンラインショップ
植物たんぱくのエサで育ったコクのある卵
そのまま食べて純粋に「おいしい」と思える卵を作りたい。そんな思いから誕生したのが『至福のたまご 黄身の余韻』です。
この卵の最大の特徴は箸でつかめるくらい新鮮な黄身。そして初めて出会う白身の食感。卵本来のコクのある濃厚な旨みが絶妙で、後味はさっぱり感が強くコクだけが余韻として残ります。
たまごラインナップ