メニューを表示する
美味しい卵の通販、至福の卵黄身の余韻オンラインショップ

新鮮な卵を通販で購入!生卵の選び方とは?

賞味期限が2〜4週間と比較的長めなこともあって、卵の鮮度をあまり気にしていないという方も多いのではないでしょうか?しかし、他の食品と同じで卵も新鮮なものの方が美味しいですし、衛生的にも安全です。特に卵かけご飯などで生卵を食べるという場合は、鮮度にこだわって選ぶことをおすすめします。ただ、スーパーなどで実際に見て買うときならともかく、通販だと新鮮な卵を選ぶ方法を知らない方も少なくないようです。

そこで今回は、通販で卵を購入する方へ、新鮮な卵の選び方をご紹介します。通販を活用して、高級卵やブランド卵をお取り寄せするときにはぜひ参考にしてみてください。

卵の鮮度が落ちる仕組みは?

新鮮な卵

まずは卵の鮮度が落ちていくメカニズムについて簡単に解説していきます。卵の殻には、小さな気孔が無数に存在します。その気孔から、卵の殻の内部にある水分と二酸化炭素が外に出ていき、反対に空気が入り込んでいくのです。これが卵の鮮度が低下する最大の原因と言われています。

気孔から入ってきた空気は丸みを帯びた側の先端部分に溜まって、気室を作ります。気室ができてから時間たつと、卵殻膜(卵殻の内側にある膜)に穴が開いてしまいます。そして同時に白身が柔らかくなっていき、黄身を支えられなくなると白身と黄身が混ざってしまうのです。卵はこのような順番で鮮度が落ちていくというわけです。

こうした卵の変化は、卵が鶏から産み落とされたタイミングから始まるのですが、実は産みたてが一番美味しいとは限らないようです。特にゆで卵は、産まれてから7〜8日が経過したときが最も美味しいと言われています。これは、炭酸ガスが時間の経過と共に抜けていくためです。

通販で新鮮な卵の選び方!注目するのは賞味期限と産卵日?

通販で卵を購入する際には、実際に購入して食べる卵を自分の目で見て選ぶことはできません。そのため、新鮮かどうかを判断する選び方のポイントは、実物の卵ではなく記載されている2つの日付になります。それは、賞味期限と産卵日です。

賞味期限は多くの食品に記載されており、賞味期限まで猶予がある者の方がもちろん新鮮。卵を選ぶ時にも、この賞味期限はしっかりとチェックしましょう。ちなみに、卵の賞味期限は夏場で2週間程度、冬場で4週間程度が目安です。

もう一つの大切な日付「産卵日」は、あまり耳馴染みのない言葉かもしれません。パック詰めの卵の多くには、パック詰めしたパック日か卵が産まれた産卵日のどちらかが記載されています。パック日については、パック詰めしたタイミングが産みたてとは限らないので、新鮮かどうかを考える場合の参考にはあまり相応しくありません。一方、産卵日はその卵が実際に産み落とされた日付なので鮮度を計る指標として最適なのです。

通販で卵を選ぶときにも、賞味期限と産卵日を確認して新鮮かどうかを判断しましょう。

卵を新鮮なまま保存する方法は?

冷蔵庫の卵

せっかく新鮮な卵を購入しても保存方法が間違っていては台無しです。ここでは、卵の保存で気をつけるべきポイントを紹介します。

まず、卵は冷蔵保存が必要です。冷蔵庫の中で保存するようにしましょう。また、丸くなっている方には空気が溜まっている気室があります。この気室を上側にしてあげた方が、卵の呼吸がスムーズになり持ちが良くなるのです。

新鮮な生卵をお探しの方は至福のたまご 黄身の余韻 オンラインショップの通販へ

新鮮な生卵の選び方について、ご紹介しました。卵かけご飯のような生卵を用いた料理を食べる場合などは特に、新鮮な卵を使うことが重要になるので気をつけてください。通販で新鮮な美味しい卵を選んで、食生活を豊かにしましょう。

新鮮な生卵をお探しでしたら、至福のたまご 黄身の余韻 オンラインショップの通販をご利用ください。至福のたまご 黄身の余韻 オンラインショップが提供する「黄身の余韻」は、卵本来のコクのある濃厚な旨みが絶妙で、後味はさっぱり感が強く、コクだけが余韻として残る卵です。通販にて全国へお届けしますので、ぜひ一度お試しください。

新鮮な卵を通販でお探しなら至福のたまご 黄身の余韻 オンラインショップ

サイト名 東海林養鶏場
住所 〒013-0101 秋田県横手市平鹿町上吉田竹原50
TEL 0182-24-0511
URL https://shoji-egg.com/